三彩の仕事

京都の型友禅染技法の一つ、『摺技法』の技術を用いて事業を行っております。

現在ではデジタル技術を使い、受け継いできた技術と共に日々、品質向上に努めます。

 また弊社は、この技術を後世に伝え、新たな取り組みを模索しております。

皆様のお役に立てる製品作りを目指し、これからも挑戦していきます。​

IMG_0245_edited.jpg

​スクリーン製版

膜を塗った板枠にプリントしたフィルムをセットして焼き上げ、板枠に柄を転写させます。

染谷さんで着物に柄を染めるためにはこちらの工程が必要となります。

型彫りsubject.jpg

​切り型

手彫りによる型を作成致します。

​長年従事している弊社の職人が手間隙掛けて一つずつ作成しています。

データsubject.jpg

データ制作

グラフィックデザインソフトを用いて、

プリントデータや製版データを作成致します。

IMG_0661.jpeg

​レーザー加工

木工品に京友禅の柄等をレーザー加工しております。

​専用の機械を用いて1つずつ丁寧に仕上げを行なっております。