​-三彩の考え-

​三彩工房株式会社 代表取締役社長

峪 博(さこ ひろし)

三重県立木本高校卒業後、京都の柏木工芸へ入社。

摺り友禅彫刻師として数多の京友禅の型製作に従事し、1994年に独立。

「己に出来ない事はない」をモットーに、これまで沢山の顧客の様々な要望に応え続けてきました。

今日まで、「伝統工芸士」「未来の名匠」「京の名工」など、様々な賞を受賞致しました。

2003年 経済産業省認定 京友禅伝統工芸士  技法:摺友禅型彫刻

2011年 京都市認定 伝統産業「未来の名匠」 技法:摺友禅型彫刻

2020年 京都府認定 「京の名工」 技法:摺友禅型彫刻