大皿 series

"​京友禅のデザインを何かに活かしたい"

社長の思いから木工事業に取り組み、初めて作成したのがこちらの大皿シリーズ。

​直径27.5cmの大皿に京友禅の模様を彫刻し、色鮮やかさを表現するために花に色を付け、漆風に仕上げて見たり、本漆を使用して高級感を出したりと試行錯誤を重ねて作り上げました。

 

価格:¥23,100(税込)

三彩工房_0081_圧縮.jpg

​京友禅

京友禅らしさを体現したのがこちらの作品になります。​椿や梅、鉄仙などを散りばねました。また、着物制作で使用しているボカシという技法を用いることで、濃淡のある表情豊かな作品となりました。

 

IMG_0667.jpeg

​群鶴

鶴を全面に彫刻した商品になります。

"高級感が欲しい"との思いから、伝統工芸である漆器を参考に、本漆を使用した商品になります。こちらも鶴が長寿を意味しており、ご両親への贈り物として選ばれています。

三彩工房_0073_圧縮.jpg

​京小紋

京友禅で使用している京小紋をこれでもかっていうほど、大皿全面に彫刻し、工芸漆で着色した商品になります。

​小紋好きの方にはたまらない商品になります。

IMG_0496.jpg

​海のうねり

友禅模様の墨流しを彫刻の上、
グラデーションをつけて深い海に夕日が溶け込む様子を表現しています。

三彩工房_0048_圧縮.jpg

​三日月と群鶴

浴衣で使用している鶴を用いた商品になります。着物のぼかしという技法を用いて黄色で着色している部分が三日月になるように表現した商品となります。鶴は長寿を意味しているデザインとなりますので、ご両親へのプレゼントとして選ばれています。

IMG_0499.jpg

​墨流し

友禅模様の墨流しを彫刻し、拭き漆で塗装しました。

​拭き漆をすることで、奥深い商品になりました。