insta_logo.jpg

自社ブランド商品製造・販売

 

京友禅の染型製作の会社が作る
京友禅柄の食器とインテリア小物

私たちは 京友禅の世界で 型屋 と呼ばれる会社です。
京友禅の染め手法の一つに型染友禅があり、
型屋の型とは文字どおり染め柄の 版 を意味します。


京友禅は元禄時代に生まれた模様染めで、

型染友禅の歴史は明治時代より始まりました。
それらの手法はこれまで着物の染めに多く用いられてきています。
私たちはその伝統を受け継ぎ、
現在も京都で染型製作を行っています。


食器インテリア ブランド「Sansai 」の商品には

その型染友禅の真髄が込められています。
私たちは 型屋 としての技術や経験を活かしつつ、
現代の生活様式に馴染み、多くの方に親しまれるものづくりを行ってまいります。